[Culture through Antique] ジョージアナイト [ジョージアンダンサー×ジョージア料理研究家]

cancelled due to COVID-19

2020年06月05日

こちらのイベントは無期延期となりました。開催のめどが立ちましたら、再度ご案内させていただきます。ジョージアナイトがパワーアップして帰ってまいります。今回は特別にジョージアからゲストをお呼びいたしました。日本人初のジョージアンダンサー野口雅史さんをゲストに迎え、お料理を楽しみながらジョージアンダンスがご鑑賞いただけます。

[Culture through Antique] ウラジオストクナイト(異文化理解) cancelled due to COVID-19

2020年04月18日

こちらのイベントは無期延期となりました。町並みはヨーロッパ、文化はロシアそんな夢のようなリトルヨーロッパ、ウラジオストク。そしてロシアの極東最大の都市ハバロフスク。坂道の多い街中は古いヨーロッパ調の建物が立ち並び、日本から気兼ねなく行ける距離で欧州の風を感じることができるのが魅力です。今回は日本から3時間もあればいける極東ロシア、ウラジオストクとハバロフスクの魅力を伝えるイベントを開催いたします。特別ゲストに中村正人さんをお呼びいたします。中村さんが編集しました『地球の歩き方Platウラジオストク・ハバロフスク』の4月9日発売を記念して、中村さんより極東のおすすめを説明していただきます。料理はハバロフスクでよく食べられているロシア料理をお出しします。また、ハバロフスク在住の方とSkypeで質問応対時間を設けますので聞きたいことがある方は情報収拾の機会にぜひ。

[Culture through Antique] Теремок Night【テレモーク・ナイト】愛すべきロシアのチェーン店 cancelled due to COVID-19

2020年04月11日

こちらのイベントは無期延期となりました。みなさまはテレモークを知っていますか?ロシアでは有名なロシア料理のファストフードです。本日ロシアの文化のご紹介のとともにロシアの一般市民のフッドカルチャーをご紹介いたします。

[Culture through Antique] モルドバナイト【モルドバワインとモルドバ料理】 cancelled due to COVID-19

2020年03月28日

こちらのイベントは無期延期となりました。モルドバ共和国は東ヨーロッパの黒海の西に位置し、ルーマニアとウクライナに挟まれた小さな国です。紀元前3000年以上前からワイン造りが行われてきたとされる、歴史ある伝統国でもあります。ワイン愛好家の中でも噂のモルドバワインを今回は5種類ご用意いたします。またワインに合うモルドバ料理を一緒に楽しんでいただき、モルドバの魅力を十分にお伝えするイベントとなります。ワインの説明はMoldovaMarketJapan取締役のアンジェラさんにご紹介していただきます。また当日飲んでいただけるワインを購入することもできます。どれも素晴らしいランクのものを用意しました!店内の5台プロジェクターではモルドバの映像を流します。ぜひ旅に出た気分でご参加くださいませ。

[Culture through Antique] ロシア語交流会 cancelled due to COVID-19

2020年03月27日

こちらのイベントは無期延期となりました。月に一度開催のロシア交流会!ロシアのお菓子、ロシアのお酒、ロシアのおつまみ、ロシア料理!ご用意してお待ちしております。黒パンスナックсухарикиも色んな味をご用意いたしました。店内の5台のプロジェクターではロシアに関する映像を流します。またロシア語交流会も兼ねております。まったく話せない方からネイティブレベルの方まで、大歓迎。ロシアに興味のある方是非一度足をお運びくださいませ。

【NEURO茶道】蒼色茶会


2020年03月22日

IAIは伝統的な文化探求だけではなく、新しい文化、科学文化とのマッチングを探求しています。本イベントは宇宙茶会などでも好評のNEURO茶道のイベントとなります。また、ロシアから入手した珍しい青い抹茶を使用いたします。普段とはちょっと変わった、違ったお茶会、どうぞお気軽にご参加ください。NEURO TEAは、茶道のお手前の間に、デバイスで検知した脳波に合わせて変化するライティングパターンを鑑賞・体験してもらう試みです。

*NEURO TEAとは... EGGデバイスが脳波を感知。瞑想状態・集中状態・興奮状態などの脳波に合わせて、デバイスに接続したライトの色が変化、またはプロジェクターで映し出す幾何学パターンの形状や色、動くスピードが変化します。お手前の間、道具を動かす、茶を点てるなど種々の動作に合わせて、精神状態が変化するのを、参加者は視覚的に鑑賞することができます。

[Culture through Antique] ソ連DJナイト【Red Funk Night】〜鉄のカーテンの奥にある音楽〜

2020年03月21日

旧ソ連の音楽を豊富に扱っているディスクユニオン 新宿プログレッシヴロック館店長、山中明さん協力のもとIAIGalleryにて一夜限りのRED NIGTHT FUNK開催いたします!

鉄のカーテンと呼ばれた冷戦時代のソ連の大衆音楽とはどのようなものだったのか。逸話を織り交ぜつつ、ソ連時代の独特な魅力を2部構成でお伝えするDJナイトトークショー、お楽しみください!

※山中さんによる物販コーナーございます。


[Culture through Antique] 和装・洋装さくら夜会

2020年03月20日

今年は暖冬のためチラホラとすでに桜が咲き初めていますね。令和最初のお花見をちょっと変わった空間で楽しみませんか?さくらをテーマにしたお料理とお酒を振るまいます。奮って御参加くださいませ。プロジェクター5台を駆使して桜の映像を流します。桜をみながら美味しいお料理とお酒を楽しみましょう。着物でいらした方にはさくら着物ベストドレッサー賞に御参加頂けます。見事ベストドレッサー賞を受賞した方には素敵なプレゼントをご用意しています。※着物男子も大歓迎!男性もどうぞ、春を感じさせるコーディネートでお越しください。※もちろん洋装でも大歓迎です!和装に興味のある方がいましたら着物趣味の女将がご相談にのります。

[Culture through Antique] ロシア餃子の会【簡単ペリメニワークショップ】お子様参加ok

2020年03月15日

誰でも簡単にペリメニが作れるワークショップとなります。

ペリメニとはロシア料理で、水餃子のようなものです。

多くのロシア国民に愛されているペリメニを自分で作ってみませんか?皮はあらかじめご用意いたします。

みんなで作って楽しくペリメニを食べましょう。

お子様も参加可能となっております。(お子様の場合はお一人様500円(小学生)未就学児無料です。中学生は大人と同じ料金となります)

[Culture through Antique] ウラジオストクナイト【日本から一番近いヨーロッパ】就航記念イベント

2020年03月14日

町並みはヨーロッパ、文化はロシアそんな夢のようなリトルヨーロッパ、ウラジオストク。2017年8月から8日間以内であれば電子ビザでの渡航が可能となりました。さらに2020年春からJALとANAが相次いで直行便を就航いたします。今回は日本から2時間半でいける極東ロシア、ウラジオストクの魅力を伝えるイベントを開催いたします。ウラジオストク在住の方からオススメの観光地、お店、料理、ナイトライフを紹介していただきます。また通信が安定していれば現地とSkypeで質問応対時間を設けますので聞きたいことがある方は情報収拾の機会にぜひ。

[Culture through Antique] ハーブティワークショップ【オリジナルハーブティをブレンドしよう】

  • 2020年03月08日

ハーブティーのブレンドワークショップを開催いたします。

ロシアで伝えられているレシピを元に、自分に合ったハーブティーを初心者の方でもブレンドしてつくる事ができるイベントとなります。

自分の思った通りにハーブティを作るためには、様々な知識や経験が必要となります。

そういった学術的なアプローチは一旦脇に置いておいて、まずはブレンドすることを楽しんで、一度手を動かしてやってみようというのがこの講座の目的です。

ベースとなる茶葉ををご用意しております。

そこに数種類のハーブの中からトッピングするという形で、オリジナルのブレンドを作って頂きます。

ハーブティは1種類のハーブのブレンド量を少し変えるだけでもお味がかなり変わってきます。

そのあたりも感じて頂きましたらと思います。

ロシア餃子の会【簡単ペリメニワークショップ】お子様参加

2020年03月07日

誰でも簡単にペリメニが作れるワークショップとなります。ペリメニとはロシア料理で、水餃子のようなものです。多くのロシア国民に愛されているペリメニを自分で作ってみませんか?今回はあらかじめ販売されている皮を使用して、ご自宅でも簡単に作れるレシピとなります。みんなで作って楽しくペリメニを食べましょう。お子様も参加可能となっております。(お子様の場合はお一人様500円(小学生)未就学児無料です。中学生は大人と同じ料金となります)

[Culture through Antique] Neuro茶会【脳波×茶道】

2020年02月29日

本イベントは宇宙茶会などでも好評のNEURO茶道のイベントとなります。普段とはちょっと変わった、違ったお茶会、どうぞお気軽にご参加ください。IAIGalleryでは伝統的な文化探求だけではなく、新しい文化、科学文化とのマッチングを探求しています。NEURO TEAは、茶道のお手前の間に、デバイスで検知した脳波に合わせて変化するライティングパターンを鑑賞・体験してもらう試みです。

*NEURO TEAとは... EGGデバイスが脳波を感知。瞑想状態・集中状態・興奮状態などの脳波に合わせて、デバイスに接続したライトの色が変化、またはプロジェクターで映し出す幾何学パターンの形状や色、動くスピードが変化します。お手前の間、道具を動かす、茶を点てるなど種々の動作に合わせて、精神状態が変化するのを、参加者は視覚的に鑑賞することができます。

[Culture through Antique] 春を告げる【ことり茶会】練り切り×抹茶

2020年02月29日

冬の間に多く見られるシマエナガ。その姿が見えなくなると春の到来となります。今回は北海道で活躍中の和菓子処つくし牧田さんの練り切り『シマエナガ』をお茶会にてご用意いたします。シマエナガを食し、お茶を飲んで暖かい春を待ちませんか?また、当ギャラリーの茶人Georgが脳波を利用した茶道パフォーマンスを行います。脳波を感知する装置を体験することもできます。ご自分のリラックス状態を色彩で確認することが可能です。ぜひ一度ご体験を。

同時開催:NEURO茶会

*NEURO TEAとは... EGGデバイスが脳波を感知。瞑想状態・集中状態・興奮状態などの脳波に合わせて、デバイスに接続したライトの色が変化、またはプロジェクターで映し出す幾何学パターンの形状や色、動くスピードが変化します。お手前の間、道具を動かす、茶を点てるなど種々の動作に合わせて、精神状態が変化するのを、参加者は視覚的に鑑賞することができます。

[From Shop to Study] ロシア茶会【ロシアの春祭り】マースレニッツァでブリヌイ茶会

2020年02月24日

サモワール*を使用したロシアの伝統的なお茶の飲み方を楽しみながら知ることができるイベントとなります。またロシアで食べられているお菓子も多数ご用意いたします。今回はマースレニッツァをお茶会でお祝いします。マースレニッツァ とは、ロシア正教以前から伝わっているお祭りで冬を見送り春を祝います。このマースレニッツァに欠かせない食べ物がブリヌイです。(ロシア風クレープ)ブリヌイはその丸い形状から太陽を象徴していると言われます。ブリヌイを食べて、春の到来を祝いませんか?ロシアのお茶を楽しく美味しく飲んでみたい、ロシア文化、お茶に少しでも興味がある方はぜひご参加ください。

*サモワール(ロシア語:самовар, IPA: [səmɐˈvar] サマヴァール、ペルシア語: سماور‎、トルコ語: semaver)はロシアやその他のスラブ諸国、イラン、トルコなどで湯を沸かすために伝統的に使用されてきた金属製の容器のこと

[Culture through Antique] 猫と宇宙のお茶会〜IAIGallery

2020年02月23日

いつも大好評!IAIGalleryが宇宙空間となるイベントが戻って参りました。

Mitakaというシステムを使用し、地上から見える星々から宇宙のかなたまで、自由に旅をしながら、宇宙の様々な景色を楽しむことができます。今回のテーマは猫!前日が猫の日ということもありまして、猫と宇宙のイベントとなります。猫と宇宙の意外な関係にご注目〜 満天の星空の下、おいしいお料理とお酒、そして最後にお抹茶をいただき一息つきませんか?新しいカタチのIAI茶会ぜひお楽しみください。宇宙案内人は波田野聡美さん。

茶人はGeorg von Fingerhutとなっております。

お料理は毎回好評、Tomokoさんのお料理です。

星が好きな方、茶道に興味のある方、お料理が好きな方、日本酒が好きな方、猫が好きな方!ぜひ奮ってご参加くださいませ。

[Culture through Antique] 猫と着物の交流会【2/22は猫の日】

2020年02月22日

2月22日は猫の日!

昨年も開催いたしました、猫着物夜会を開きたいと思います。当日猫のお着物(着物でも、帯でも、付け耳でも!)でいらした方はご参加できます。女性が多くなりそうですが、男性もちろん大歓迎です。当日は猫ラベルの日本酒・ワインと軽食を用意する予定です。(ソフトドリンクございます)みんなで写真を撮ったり、猫好きトークを語り合ったり、もくもくと猫ラベルお酒を飲むだけでも構いません!奮ってご参加くださいませ。

[Culture through Antique]【作って・食べて】ヒンカリを楽しむ会【ジョージア料理】

2020年02月11日

IAIの食と文化を学ぶワークショップ第一弾。ジョージアナイトでも大人気でした小手森亜紀さんのワークショップです。ジョージア料理のヒンカリをご自身で包んで茹でて楽しめるイベントとなります。小手森さんから美味しい食べ方をレクチャーして頂けます。またランチですのでヒンカリとビールにあうお料理も一緒にお出しします。自分で作る、ジョージアランチ!目一杯お楽しみください。

[Culture through Antique] ロシア新年会@IAIGallery【子供用ロシアの昔話】

2020年01月31日

С новым годом!!あけましておめでとうございます。月に一度のロシア交流会ですが今月は新年会となります!今年は子年にちなみまして、「Сказка о глупом мышонке」の上映をいたします(解説付き)。ぜひ奮ってご参加くださいませ!

[Culture through Antique] 蒼色抹茶会@IAIGallery【NEURO茶道】

2020年01月26日

IAIは伝統的な文化探求だけではなく、新しい文化、科学文化とのマッチングを探求しています。本イベントは宇宙茶会などでも好評のNEURO茶道のイベントとなります。また、ロシアから入手した珍しい青い抹茶を使用いたします。普段とはちょっと変わった、違ったお茶会、どうぞお気軽にご参加ください。また、青いものを身につけていらしてくださった方にはちょっとしたお土産をご用意いたします。NEURO TEAは、茶道のお手前の間に、デバイスで検知した脳波に合わせて変化するライティングパターンを鑑賞・体験してもらう試みです。

[Culture through Antique] ジョージアナイト【ジョージアの食の祭典】@IAIGallery

2020年01月25日

ジョージア美食研究家の小手森亜紀さんとのコラボイベントです。

「ジョージアの魅力はワインだけじゃない!」

中東やヨーロッパだけでなく西アジアの影響も受けており、独自に発祥した料理や伝統を色濃く残しつつも洗練された料理が多くみられるのがジョージア料理です。現在徐々に人気になりつつあるジョージアの魅力を思いっきり楽しめるイベントとなります。ジョージアの伝統音楽を聴きながらぜひ絶品ジョージア料理をお楽しみください。勿論ジョージアワインの用意もございます。また店内の5台プロジェクターでジョージアの映像を流します。ぜひ旅に出た気分でご参加くださいませ。

[Culture through Antique] 大正浪漫艶夜×緊縛〜アンティークな夜の祭典〜【着物】

2020年01月18日

ジョージア美食研究家の小手森亜紀さんとのコラボイベントです。

「ジョージアの魅力はワインだけじゃない!」

大正浪漫とアンティーク着物をテーマとした緊縛イベントとなります。着物で参加するもよし、見るもよし。気軽に楽しめるイベントとなっております。もちろん着物でなくとも問題ございません。また、会場内にてアンティークの着物の着付け体験もできます。着付け体験と緊縛体験、ぜひ体感してみはいかが?古さの中にある新しさ、大正浪漫のエロスが蘇ります。緊縛師に有末剛、スーパーパフォーマーのタカダアキコ、アコーディオン奏者に田村賢太郎と豪華メンバーの集まり。耳で楽しみ、目で楽しみ、お酒を飲みながら楽しくお過ごし下さい。縛り、着物に関するお酒、おつまみご用意してお待ちしております。前半は音楽とパフォーマーによる幻想ショー後半は自由参加型の緊縛イベントとなります。

[Culture through Antique] ナターシャ・グジー音楽会 @IAIGallery

2020年01月11日

ウクライナの歌姫ナターシャ・グジーさんが2020年1月11日(土)に、IAIGalleryにて、スペシャルディナーショーを開催いたします。先日のウクライナナイトでは、多くのお客様をバンドゥーラが奏でる音で美しい世界へと誘った彼女が、今回は料理から飲み物、細部にわたるまで全て自身でプロデュースするスペシャルディナーショーとなります。ナターシャ・グジーさん手作りのウクライナコース料理を、ご本人の解説付きでいただくことができます。来日20周年を迎えたナターシャ・グジーさんが初めてプロデュースする幸せいっぱいのディナーショーは新年の素晴らしい幕開けになること間違いなし!席数に限りがございますので、お早めにお申込みくださいませ。


[Culture through Antique] ロシアクリスマスナイト(ロシア文化理解イベント)

2019年12月29日

こちらのイベントは28日のクリスマスナイトの後夜祭となりますが開催内容は28日のクリスマスナイトと同じです。多くの開催のお声を頂きまして後夜祭の開催が決定いたしました。よろしくおねがいいたします。ロシアのクリスマスは1月7日。西洋諸国ではグレゴリオ暦を使っているので12月25日ですが、ロシア正教ではユリウス暦という古い暦を使っているため1月7日になるのです。IAIギャラリーでは少し早めにロシアのクリスマスを祝いたいと思います。ロシアのクリスマスってどんな感じ?ツリーはあるの?サンタクロースはくるの?私たち日本人が普段お祝いするクリスマスはキリスト教のクリスマスですがロシアはロシア正教のクリスマス。ロシア独特のクリスマスを今年は祝ってみませんか?

[Culture through Antique] ロシアナイト(ロシア語交流会)

2019年12月28日

ロシアのクリスマスのスペシャル単語を勉強しながら、交流しませんか?

[Culture through Antique] ドイツクリスマスナイト(ドイツ語交流会)

2019年12月20日

12月20日にメルヘンクリスマスナイト開催いたします。

砂音無常さんのサンドアートライブがご覧いただけます!

サンドアートではメルヘンクリスマスにちなみ「ピノキオ」上映いたします。

またバイオリンでは多重音演奏で幻想的な音楽を奏でます。

[Culture through Antique] セルビアナイト

2019年12月14日

セルビア共和国は「日本人がセルビア共和国を知らない」のと同じくらい、「セルビア人は日本のことを知っている」といわれるほど親日的な国です。みなさまはセルビアのことをどのくらい知っていますか?当マスターGeorgの親友セルビア人から直輸入のセルビア食材を使用して、セルビアとセルビアの食文化を知ることのできるセルビアナイト開催です!セルビアは西洋と東洋の交差点で様々な民族が栄えた国。そのため食文化も多様で、オリエントとヨーロッパの面白いミックス料理が特徴的です。また店内の5台プロジェクターでセルビアの映像を流します。ぜひ旅に出た気分でご参加くださいませ。


[Culture through Antique] ロシア茶会〜ロシアのハーブとお茶の飲み方〜

2019年12月08日

大人気!開催要望のお声に答えてロシアとお茶の歴史からロシアのお茶の飲み方の講座を開催いたします。

サモワール*を使用したロシアの伝統的なお茶の飲み方を楽しみながら知ることができるイベントとなります。

またロシアで食べられているお菓子も多数ご用意いたします。

ロシアのお茶を楽しく美味しく飲んでみたい、ロシア文化、お茶に少しでも興味がある方はぜひご参加ください。

今回はロシアのハーブがメイントークとなります。

日本であまり知られていないロシアのハーブを学ぶ良い機会になるかと思います。

*サモワール(ロシア語:самовар, IPA: [səmɐˈvar] サマヴァール、ペルシア語: سماور‎、トルコ語: semaver)はロシアやその他のスラブ諸国、イラン、トルコなどで湯を沸かすために伝統的に使用されてきた金属製の容器のこと


[Culture through Antique] 宇宙とお茶〜冬の星空夜会〜

2019年12月07日

前回も好評でしたIAIGalleryが宇宙空間となるイベントが戻って参りました。

Mitakaというシステムを使用し、冬の星座の星々から宇宙のかなたまで、自由に旅をしながら、宇宙の様々な景色を楽しむことができます。

満天の星空の下、おいしいお料理とお酒、そして最後にお抹茶をいただき一息つきませんか?

新しいカタチのIAI茶会ぜひお楽しみください。

宇宙案内人は波田野聡美さん。

茶人はGeorg von Fingerhutとなっております。

星が好きな方、茶道に興味のある方、お料理が好きな方、日本酒が好きな方、ぜひ奮ってご参加くださいませ。


[Culture through Antique] 着物フリーマーケット

2019年11月30〜12月01日

山口さくらさんとIAIの女将もえを中心に着物沢山放出いたします!

カジュアルからアンティークまで、すぐに着れる着物を多数出品いたします。

お正月に向けて着物を着てみたい、着物には興味があるけど、どんなサイズ、着方をしていいのかわからない!という方にもおすすめ。こちらで気軽にひと揃えして、着物デビューしてみては?

身丈、袖丈の説明、着こなしの相談受け付けます!

着物を既にお持ちで新しい着こなしを探していらっしゃる方は、お手持ちの着物や帯に似合うお気に入りをぜひ見つけてみてください♪

[Culture through Antique] 銭湯理解イベント

2019年11月30日

IAIGalleryの女将、最近銭湯に嵌っております!

一夜限りの銭湯~くBar開催いたします。

銭湯にちなみまして、牛乳瓶にて銭湯カクテル、風呂上りに飲みたいビール、日本酒ご用意してお待ちしております。

銭湯~くということで、女将と同じく銭湯大好きな山口さくらさんをゲストにお呼びして墨田区ご近所のオススメ銭湯話、銭湯初心者におすすめの銭湯の楽しみ方をご紹介いたします。

銭湯が気になってるけど行ったことがない方、銭湯大好きな方、ぜひぜひご参加くださいませ!


[Culture through Antique] 秋のソビエト・ナイト(異文化・歴史理解)

2019年11月29日

芸術の秋にソビエト時代に触れるのはいかが?

ソビエトのアニメーションを楽しみながら旧ソ連料理を楽しむイベントです。

ソ連時代の料理のバイブル本「美味しく健康によい食べ物の本」(Книга о вкусной и здоровой пище)からお料理を再現いたします。料理の説明あり。

またソ連時代のレトロレコード、絵本の展示、販売ございます。

[Culture through Antique] 1周年記念イベント@IAIGallery

2019年11月23-24日

IAIGalleryがリニューアルオープンして1年が経とうとしております。

[From Shop to Study] 手のひらから生まれる和菓子〜秋の手仕事〜

2019年11月17日

以前からお世話になっております、和菓子デザイナーの藤原さんの和菓子ワークショップイベント初開催!です。

今回のテーマは『秋』

秋をテーマにした和菓子を2種類作るイベントとなります。

藤原さんのデザインしたオリジナル秋和菓子、ぜひご一緒にトライしてみてください。その場で食べるもよし、お持ち帰りもよし。

見た目も美しく美味しい和菓子、ぜひご自身で生み出してみては。


[From Shop to Study] ウクライナナイト【バンドゥーラ生演奏】

2019年11月09日

世界で一番肥沃な国土とよばれているウクライナのお料理は野菜などを使ったシンプルなお料理が特徴的。

ボルシチはもともとウクライナが起源だったとも言われています。

当日はこのウクライナ料理をコースでお出し致します。

飲み物は飲み放題となります。

また、当日は特別にバンドゥーラの生演奏がございます。

ウクライナの民族楽器であるバンドゥーラの生演奏は普段耳にする機会がない貴重な体験です、この機会にぜひ!美しい旋律と歌声をききウクライナに想いを馳せましょう。

また店内の5台プロジェクターでウクライナの映像を流します。

ぜひ旅に出た気分でご参加くださいませ。



[Culture through Antique] ロシア茶会〜ロシアの器とお茶の飲み方〜

2019年11月03日

11月3日文化の日に、ロシアとお茶の歴史からロシアのお茶の飲み方の講座を開催いたします。

サモワール*を使用したロシアの伝統的なお茶の飲み方を楽しみながら知ることができるイベントとなります。

またロシアで食べられているお菓子も多数ご用意いたします。

前回はお茶が5種類、お菓子が6種類、ジャムが3種類でした。

ロシアのお茶を楽しく美味しく飲んでみたい、ロシア文化、お茶に少しでも興味がある方ぜひご参加ください。

今回はロシアの伝統の器、カップ・ソーサーも紹介いたします。ご興味ある方はぜひご参加を!

*サモワール(ロシア語:самовар, IPA: [səmɐˈvar] サマヴァール、ペルシア語: سماور‎、トルコ語: semaver)はロシアやその他のスラブ諸国、イラン、トルコなどで湯を沸かすために伝統的に使用されてきた金属製の容器のこと


[Culture through Antique] ドイツのオクトーバーフェストを祝おう【IAIGallery and Brucken!!】

2019年10月20日

IAIで少し遅めのオクトーバーフェストを開催いたします。

今回もビールはBrücken LLCさんが提供してくださいます。

ドイツのクラフトビール、Braukollektivのビールを飲み比べすることができます。

当日はドイツ人によるドイツ料理の提供と、Braukollektivのブリュワリーおすすめビール、ビールを通してドイツについて深く知ることのできるイベントとなっております。

[Culture through Antique] ベラルーシナイト

2019年10月19日

ベラルーシ料理と飲み放題つき、チャージ料金込みで4500円となります。

野菜がたっぷりのベラルーシ料理は古スラヴの特色をよく残しており、ビーツ、そばの実、ディルなどを使ったお料理がメインです。こちらはコースでお出し致します。

またベラルーシからの民芸品も多数販売いたします。

店内の5台プロジェクターでベラルーシの映像・音楽を楽しみながら、お料理とお酒をお楽しみください。

[Culture through Antique] 1部・2部開催/ロシア茶会〜ロシアのお菓子とお茶の飲み方〜

2019年09月07日

coming soon

[Culture through Antique] 第1回 世界こどもの絵展

2019年09月01日

2019年9月1日で第二次世界大戦勃発から90年をむかえます。

世界中のこども達の絵を鑑賞しながら、世界の平和を願う展覧会です。

開催中は絵のコンテストも行います。バルーンアートによるパフォーマンスもお楽しみください。

コンテストワークショップに参加したお子様には参加プレゼントあり。

お子様は1歳から参加できます。

お絵描きをしたり、世界の子どもの絵を鑑賞した後はコンテスト発表。参加賞ございます。

最後に風船をみんなで外に飛ばして記念撮影を行います。

参加は自由です。

ゲスト:バルーンアーティスト ばんぶぅ

物、植物、キャラクターなど季節やイベントにあった作品をバルーンアートで作れるバリエーションは100種類以上!バルーンの楽しさをたくさんに人に伝えたいとバルーン装飾、グリーティング、バルーン教室などで活躍中のアーティスト。

[Culture through Antique] ロシアアートナイト

2019年08月30日

coming soon

[Culture through Antique] 落語Night【死神】乙山亭小桜

2019年08月17日

coming soon

[Culture through Antique] 週末×着物体験Night

2019年08月02日

coming soon

[Culture through Antique] 足袋 展示会

2019年07月27-28日

coming soon

[Culture through Antique] ロシアNight vol.03 @IAIGallery 【無料ロシア語レッスン:Russian Calligraphy】

2019年07月26日

coming soon

[Culture through Antique] 金彩ワークショップ

2019年07月20日

coming soon

[From Shop to Study] 和菓子の結び 〜海のおくりもの〜

2019年07月14日

藤原夕貴


和菓子デザイナー / グラフィックデザイナー

出版社勤務を経て、ロンドンへデザイン留学。帰国後、グラフィックデザイナーとして広告・ブランディング業界で働く一方、茶道を教える祖母の影響で幼い頃から身近にあった「和菓子」に着目し 、デザイナーの視点から独自の感性で和菓子を制作。宇宙をテーマにした和菓子を始め、既存の枠にとらわれない和菓子のあり方を探求、作品を発表している。

[Culture through Antique] 七夕夜会〜和食とお茶の結び〜

2019年07月06日

coming soon

[Culture through Antique] ロシア語交流会 vol.02 @IAIGallery

2019年06月28日

coming soon

[Culture through Antique] ドイツ文化講座

2019年06月22日

coming soon

[From shop to study] 似顔絵サンドアートカフェ@IAI

2019年06月07日

coming soon

[Culture through Antique] ロシアNight vol.01 @IAIGallery (ロシア語交流会)

2019年05月31日

coming soon

[Culture through Antique] 水石とお茶の会【和食と日本酒とお茶の縁結び】

2019年05月23日

茶道の茶席などで床の間を飾る置物として、山水景を感じとれる石、川の中でじっくりと削れ磨かれ自然の中で作品となった石、それを私たち日本人は水石(すいせき)と呼びます。日本庭園などでも見られる事が多いかと思われます。今回IAIでは水石を使用して山水景空間を作り、お料理を楽しみながらお茶をいただく会を開催いたします。一つとして同じものがない水石。形態、紋様、色彩などから、山水の景趣、あるいは自然界のさまざまな現象などを感じとってみませんか?IAIが所有する水石に合わせて一品一品違ったお料理も振る舞われます。また、女将もえが選ぶ山水をイメージした日本酒も同時にお楽しみください。

茶人:Georg von Fingerhut ドイツ ケルン出身。NPO法人International Antique Institute代表。幼い頃より骨董品に興味を持ち、International Antique Instituteを立ち上げ伝統文化・国際交流・芸術を広める活動をしている。デバイスで検知した脳波に合わせて変化するライティングパターンを茶道のお手前中に鑑賞・体験できるNEURO tea発案者。

料理人:菅野智子 / Sugeno tomoko 調理師学校を卒業後、ホテルやレストランにてフランス料理、フランス菓子の修業を積む。その後、オーガニックカフェのシェフとして野菜、フルーツ、豆、雑穀等を使った料理、お菓子の研究・開発を行う。フランス、アメリカでもお店の立ち上げ、食材、料理、食文化を研究。現在は独立し、food artistとして「Taste Color Shaped Health Happy(味、色、形、健康、幸せ)」をさまざまなテーマと共に食で表現する。プライベートシェフ、ケータリング等、料理教室、商品開発、ジャンルの違うアーティストとのコラボ、様々な料理のシーンで活躍中。

[Culture through Antique] 牛久市国際交流会

2019年05月22日

coming soon

[From Shop to Study] お茶碗歴史からお茶の点て方まで〜

2019年05月18日

私たちの身近にある陶磁器、お茶碗。

一体いつから私たちはお茶碗を使ってきたのでしょう。

お茶碗の歴史から、お茶碗の種類、またお茶碗がどのように使われてきたのかという観点から、お茶碗を実際に使ってお抹茶を自分で点て、飲む体験をするイベントとなります。

自分でお茶を点てた事がない方、点ててみたいけど難しそう…そんな方の為に簡単なお茶の点て方をレクチャーいたします。

参加する方は自分のお茶碗をぜひご用意していらしてください。

(抹茶碗/飯茶碗でもカフェボウルでも可)

こんなお碗でお抹茶飲んでみたいな、という器で大丈夫です。

[From Shop to Study] 和菓子の結び

2019年04月27日

藤原夕貴


和菓子デザイナー / グラフィックデザイナー

出版社勤務を経て、ロンドンへデザイン留学。帰国後、グラフィックデザイナーとして広告・ブランディング業界で働く一方、茶道を教える祖母の影響で幼い頃から身近にあった「和菓子」に着目し 、デザイナーの視点から独自の感性で和菓子を制作。宇宙をテーマにした和菓子を始め、既存の枠にとらわれない和菓子のあり方を探求、作品を発表している。


[From Shop to Study] 和装・洋装さくら日本酒夜会♪ IAI Sakura Party

2019年03月30日

2019年の東京は開花が3月23日頃、満開が3月30日頃!

夜桜ついでにIAIさくら会に参加しませんか?

さくらをテーマにしたお料理とお酒を振るまいます。奮って御参加くださいませ。

プロジェクター5台を駆使して桜の映像を流します。桜をみながら美味しいお料理とお酒を楽しみましょう。

着物でいらした方にはさくら着物ベストドレッサー賞に御参加頂けます。見事ベストドレッサー賞を受賞した方には素敵なプレゼントをご用意しています。

※着物男子も大歓迎!男性もどうぞ、春を感じさせるコーディネートでお越しください。

※もちろん洋装でも大歓迎です!和装に興味のある方がいましたら着物趣味の女将がご相談にのります。

日本酒は今回中澤酒造の特別純米 河津桜酵母仕込生原酒『亮』をご用意しております。その他さくらカクテルもございます。

さくらをテーマにしたお料理はフードプロジェクト「FOOD SENSE」菅野智子 さんにお願いしております。

[From Shop to Study] IAI茶会vol.02 宇宙とお茶のはじまり

2019年03月23日

前回好評でしたIAI茶会の第二回、今回は宇宙とお茶がテーマとなっております。

IAI Galleryが宇宙空間に大変身!宇宙の中で星を楽しみながらお食事とお酒、お茶を楽しんで頂けます。

宇宙案内人は国立天文台に勤める波田野聡美さん。

Mitakaというソフトウエアを使用し銀河の形成についてお話していただきます。

宇宙とお茶の意外なつながりの解説は当店マスターである茶人Georgが案内いたします。お料理の最後に頂くお茶がもたらす効果を感じて頂ける茶会にしたいと思っております。

お料理は前回に引き続き寺尾研さんにお願い致します。

五感を刺激してくれる研さんのお料理とくとご堪能ください。

また女将もえがとっておきの日本酒をご紹介いたします。

宇宙・星が好きな方、お茶に興味のある方、日本酒の好きな方、美味しい料理を食べてみたい方、ぜひ奮って御参加ください。

宇宙案内人:波田野聡美

国立天文台 天文情報センター/Asterisk/国際科学映像祭事務局長

大阪教育大学天文学研究室にて、ブラックホール研究の第一人者、福江純教授に師事するも数学が苦手すぎて研究者の道をあきらめる。卒業後はプラネタリウム番組制作会社を経て、現在はフリーランスのドーム映像制作者としても活動。現職では、天文学をいかに楽しくわかりやすく伝えるかを模索しつつ、イベント運営や教材開発、4D2Uドームシアターでの上映を担当している。

プライベートでは、着物と日本酒そしてやっぱり宇宙をこよなく愛する。

幼い頃より骨董品に興味を持ち、International Antique Instituteを立ち上げ伝統文化・国際交流・芸術を広める活動をしている。

大日本茶道学会にて茶道を学び茶人としても活動。

デバイスで検知した脳波に合わせて変化するライティングパターンを茶道のお手前中に鑑賞・体験できるNEURO tea発案者。

料理人:寺尾 研

酒肴LABO 主宰 テラオ ケン

酒呑みと美女を酔わす肴をコンセプトにした酒肴をお届けする出張料理人。会場となる場の空気とお酒の種類に応じて毎回ひとひねりしたメニューを考案する。

これまでに恵比寿の隠れ家バーでは淫蕩の宴、裏渋谷のカルチャースポットでは小料理李白、染めの町中井では昼酒処よのすけ、江戸吉原では夕暮れナイトクラブ、青山のDJクラブではMusic of tongueなど、店主とのコラボレーションによるパーティーをはじめ、バーやギャラリー、イベント会場、個人宅への出張なども行う。

キモノで呑む!をコンセプトに様々なイベントを行う天晴れキモノをスタイリストの名古屋晴美と主催。

また、パーティーで出会った美女とのツーショットを集めたFBアルバム「今宵の美女」シリーズのファンも多い。

Mitaka(ミタカ):

国立天文台4D2Uプロジェクトが開発した「4次元デジタル宇宙ビューワー」。地球から宇宙のかなたまで、時間と空間を自由に移動して眺めることができるフリーソフト。


[From Shop to Study] 【満席御礼】新うるしと陶器のアクセサリーワークショップ

2019年03月16日

新うるしの金をつかって陶器タイルのアクセサリーをつくるワークショップです。

ピアス、イヤリング、帯留め、ブローチの中から1点選んでお作り頂けます。

金のうるしと陶器の組み合わせは洋装にも和装にもぴったりです。

ぜひ作ってたくさん使用して頂けたら幸いです。


新うるしとは、植物由来の樹脂の為、本うるしの質感に近く、かぶれなく、そしてムロのいらない新感覚の塗料です。また、油に強く、耐アルカリ、耐酸性、耐水性と耐熱性にも優れております。

開催日時:3/16 14:00-15:30

開催場所:IAI Gallery(曳舟駅より徒歩3分)

募集人数:10人

※お子様でも参加できますが保護者の方の付き添いが必要です。

①サンプルを参考にタイル、作る種類を選びます。

②マスキングテープで養生をして、新うるしで色をつけていきます。

③お好みでコットンパール、金具などのパーツを取り付けます。

④乾燥させたら完成です。完成した方から乾燥を待つ間、お茶とお菓子をお出しします。


[From Shop to Study] みんなで楽しく!@IAI Salon

2019年02月23日

IAI Salonは英語が話せなくても気軽に交流できる場所となっています。英語に自信のない方、これから英語を勉強したい方、久しぶりに英語にふれあいたい方など、どなたでも気軽に参加できるような場にしたいと思っています。

IAI Salon is a new type of international shared place aimed towards foreigners who can speak some Japanese and Japanese who can't speak much English. It is suited to those Japanese who aren't so confident in English.

[Culture through Antique] Hirai School

2019年02月09日

[coming soon]

[From Shop to Study] IAI茶会 vol.01日本酒と雪料理を楽しむ会

2019年02月03日

1/17追記! みなさま茶道というワードから敷居の高さを感じてらっしゃるようなので、タイトルを変更いたしました。誰でも自由にどんな格好でもラフに楽しめる会にしたいと思っております。

ドイツ人と日本人の若者2人が立てる濃茶、

雪をイメージしたお料理と日本酒をご用意する会となります。普段茶道に触れる機会のない方、日本酒が好きな方、お料理を楽しみたい方、ぜひ奮ってご参加ください。東京でも先日初雪が降りました。

研さんが作り出す雪料理を楽しみにながらみんなでお酒とお抹茶を楽しみましょう♪

幼い頃より骨董品に興味を持ち、International Antique Instituteを立ち上げ伝統文化・国際交流・芸術を広める活動をしている。

大日本茶道学会にて茶道を学び茶人としても活動。

デバイスで検知した脳波に合わせて変化するライティングパターンを茶道のお手前中に鑑賞・体験できるNEURO tea発案者。

酒呑みと美女を酔わす肴をコンセプトにした酒肴をお届けする出張料理人。会場となる場の空気とお酒の種類に応じて毎回ひとひねりしたメニューを考案する。

これまでに恵比寿の隠れ家バーでは淫蕩の宴、裏渋谷のカルチャースポットでは小料理李白、染めの町中井では昼酒処よのすけ、江戸吉原では夕暮れナイトクラブ、青山のDJクラブではMusic of tongueなど、店主とのコラボレーションによるパーティーをはじめ、バーやギャラリー、イベント会場、個人宅への出張なども行う。

キモノで呑む!をコンセプトに様々なイベントを行う天晴れキモノをスタイリストの名古屋晴美と主催。

また、パーティーで出会った美女とのツーショットを集めたFBアルバム「今宵の美女」シリーズのファンも多い。

[From Shop to Study] 猫ねこ着物Nigh

2019年02月02日

2月22日は猫の日!ですが一足はやい2月2日、ニャーニャーの日に猫ねこNightを開きたいと思います。みんなで写真を撮ったり、猫好きトークを語り合ったり、もくもくと猫ラベルお酒を飲むだけでも構いません!奮ってご参加くださいませ。

[Culture through Antique] UNESCO世界の友達と話そう

2019年01月25日

2日間にわたり、土浦ユネスコ協会と(公財)茨城県国際交流協会が開催した国際理解教室「世界の友達と話そう」の活動として土浦市内の学校2校で講義を行いました。

[From Shop to Study] Ryoei pictures exhibition

2019年01月14日

[coming soon]

[From Shop to Study] Rakugo Night

2018年12月29日

[coming soon]

[Culture through Antique] German Christmas

2018年12月23日

[coming soon] ケルト音楽を聞きながらドイツのクリスマスをみんなで過ごしましょう。

なお、当日スタッフはドイツの民族衣装を着て参加します。みんなで楽しく、素敵なクリスマスにしましょう♪

[Culture through Antique] Hirai School

2018年12月18日

[coming soon]

[Culture through Antique] 中央情報専門学校 招聘講師 Invited lecturer at Profeciency School

2018年12月12日

埼玉県・中央情報専門学校の授業にお招きいただき、日本でビジネスマナーや伝統食などを学ぶ留学生の皆さんに、日本の食器を手に持って鑑賞していただきました。

[Cooking Culture] German Cooking Lesson

2018年12月9日

[coming soon]

[Culture through Antique] Sumida School

2018年11月27日

[coming soon]

[Culture through Antique] Nagoya Castle Chakai

2018年11月18日

[coming soon]

[Culture through Antique] UNESCO世界の友達と話そう

2018年11月12日

2日間にわたり、土浦ユネスコ協会と(公財)茨城県国際交流協会が開催した国際理解教室「世界の友達と話そう」の活動として土浦市内の学校2校で講義を行いました。

足立NPOフェスティバル

Adachi NPO festival

2018年10月13日

足立区役所にて開催されたあだちNPOフェスティバルに、ブース出展(展示)させていただきました。

We took part in Adachi NPO festival heid in Adachi ward office on 13 October, and exhibited our introduction of activities.

[Culture through Antique] UNESCO世界の友達と話そう

2018年09月27日-28日

2日間にわたり、土浦ユネスコ協会と(公財)茨城県国際交流協会が開催した国際理解教室「世界の友達と話そう」の活動として土浦市内の学校2校で講義を行いました。

[Exhibition ]街角スライドショー

2018年9月23日

[coming soon]

[Exhibition] 世界のこどもの絵展

Kid's Painting from Around the World

2018年7月4日ー8日

世界の子どもたちの絵は、言葉の壁を超え、お互いの国の文化・風俗を理解しあうためのメッセンジャーとして大切な役割を担っています。 日常生活から理想の世界まで、こどもたちのありのままの感性で描かれた作品から、国や地域による様々な生活や文化をご紹介できました。

The paintings of children from around the world have an important role as a messenger to understand each other's culture and customs beyond the language barrier. From the daily life to the ideal world, please see this exhibition, once you visit the exhibition, from works drawn by the sensibilities of children as it is, you can learn about various living and culture by country and region.

[Cooking Culture] Ono Udon

2018年6月29日

[coming soon]

NeuroTea

2018年6月13日

[coming soon]

[Exhibition] Dramatic Tokyo

2018年6月09日-30日

[coming soon]

Olympia, Fest der Volker. Movie by Leni Riefenstahl

2018年05月29日

[coming soon]

The Art of Boxing. Best of the old matches.

2018年05月01日-2018年05月22日

[coming soon]

The Art of Soccer. Best of the old matches.

2018年04月15日-2018年04月29日

[coming soon]

Free German Lesson for Beginners at Sumida, Hikifune

2018年04月07日

[coming soon]

Vincent van Gogh Free Intermediate Exhibition.

2018年04月01日-2018年04月14日

[coming soon]

[From Shop to Study] Antique Market Tour at Soul, Korea

2017年11月23日

[coming soon]

[From Shop to Study] Local Language Night

2017年9月29日

[coming soon]

[From Shop to Study] Miyuki Acryl Cooperation

2017年8月24日

[coming soon]

[From Shop to Study] 骨董市ツアー「和を以て貴し」(つくば市・一ノ矢八坂神社)

Antique Market Tour at Ichinoya Shrine

2017年8月27日

8月27日(日)に、第一回「和をもって貴し ~骨董市ツアー~」をつくば市の一の矢八坂神社にて開催いたしました。 骨董市主催者の方やディーラーの方々から、骨董市の楽しみ方についてお話いただきました。 「ディーラーの仕事は、大切なものを大切にしてくださる方への橋渡し」というお話をいただき、骨董市はものだけでなく人や精神をつなぐ場所であることがよく感じられるツアーになりました。 骨董市での体験が、ものをみるだけでなく、自分自身を見つめなおす機会になればうれしいです。 少しまた期間が空いてしまいますが、今後も当ツアーを開催していきますので、ご興味のある方はぜひご参加ください! 早朝からの開催にも関わらず足を運んでくださった参加者のみなさま、ありがとうございました! またのお越しをお待ちしております

We held our first antique market tour at Ichinoya Shrine in Tsukuba city. We had lessons to enjoy antique market from the organizer and some antique dealers there. The organizer told us “antique dealers don’t only deal with art pieces but also have rolls to bridge people who treasure the piece with great spirit”. We felt and enjoyed the unique and sophisticated atmosphere at the market. We hope the experience at the market would be an opportunity not only look at antique pieces but also face to yourself. This antique market tour will be held regularly but the next tour will be in next year. If you are interested, please come and join us!!!

[Auction] Van Ham Kunstauktionenとの協力 (ドイツ、ケルン)

Cooperation with Van Ham Kunstauktionen (Germany, Köln)

2017年3月16日

ドイツの大手オークションハウスVan Ham Kunstauktionen(ヴァンハム美術)の代表Olga Patrickiさんのご協力で、International Antique Instituteのメンバーがアンティークと文化について学ぶことができました。2016年10月から2017年3月の間に、IAIはドイツ周辺にある7つのオークションハウスと友好な関係を築いてきました。展示スタイルや、セールスマネジメント、顧客サービスなど、それぞれオークションハウスによって異なります。2016年12月からIAIは、ヴァンハム美術様の若手代表者たちや学生ボランティアスタッフの方々のご協力を得て、オークションでの落札の仕方について親切にご教授いただきました。これまでの経験を生かした出典品の説明や、商品輸送のご協力など高いレベルの顧客サービスを実感することができました。IAIは今後も骨董品を購入する際はVan Ham Kunstauktionenのご協力を得てきたいと思います。そして骨董品購入にご興味のある方には、ぜひVan Ham Kunstauktionenをお勧めします!

With the help of Olga Patricki, representative of one of the biggest auction houses in Germany - Van Ham Kunstauktionen, members of International Antique Institute could manage to learn more about antique and culture. Since October 2016 to March 2017, International Antique Institute was cooperating with 7 various auction houses around Germany. Each of the houses has its own specialities, varying in exhibition styles, sales management and customer services. Since December 2016 International Antique Institute became more close to Van Ham Kunstauktionen and its various young representatives and student volunteers, who kindly guided us through all the specialities of auction purchases, supported IAI volunteers through recommendations based on their own experiences, kindly helped with the transportation and showed high level of customer services. As the result, International Antique Institute recommends Van Ham Kunstauktionen to all interested in purchase of antique and totally sure that we will use Van Ham Kunstauktionen again!

[Culture through Antique] 国際連合20周年記念日の茶道展開(ドイツ・ボン市)

UN 20th Anniversary Tea Ceremony (Germany, Bonn)

2016年10月29日

ドイツ・ボン市の中央広場で行われた国際連合20周年記念式典にて、茶道をご紹介させていただきました。広場には様々な世代の人々が集まり、日本の茶道という美しく洗練された文化を伝えることができました。アンティークや茶道が日本を飛び出し、異文化同士の協力と世界の平和の一助となれることを願っています。

On 29th October 2016, International Antique Institute in association with United Nations Association organised Tea Ceremony for 20th Anniversary of United Nations in Bonn city. The event was held in Bonn, Bonner Markt and attracted various generations of people, introducing them all the beauty and grace of Japanese Tea culture. We are very glad that as in many other events of International Antique Institute, antique and tea were used here, outside of Japan, to enhance intercultural cooperation and World peace.

[From Shop to Study] 吉田憲司先生・金継ワークショップ

Kintsugi Workshop by Kenji Yoshida

2016年9月11日

2016年9月11日、骨董商・吉田憲司先生に、日本の伝統的修復技法である「金継(きんつぎ)」を教えていただきました。

On 11.09.2016 Kenji Yoshida, professional antique dealer explained more about traditional Japanese way of restoration with gold "Kintsugi".

[From Shop to Study]梶高明先生 『侘びと寂びについて話しましょう』

Lecture by Kaji Taka'aki "About Wabi and Sabi"

2016年7月20日

梶古美術・梶高明先生の4回目の講義を開講、梶先生は日本文化の特長がよく分かる骨董品をお持ちになり、説明してくださいました。参加者の皆さんは実際に骨董品を手に取り、200~300年前の作品を体感しました。こうした体験は美術館や学校ではできません。

On 20.07.2016 the International Antique Institute hosted the fourth lecture, inviting the very important and well known person in the world of antique, lector, dealer and owner of "Kaji's Antique" Mr. Kaji Taka'aki. Mr. Kaji brought antique items to vividly show specialities of Japanese culture. All participants were be able to experience the real feel of antique, touch real 200 to 300 year old peaces of art, which could be never experienced in a museum or art class at school. This event was followed by a magnificently interesting lecture that will open one's mind to a totally new and unforgettable view of art. The lecture held at the beautiful and traditional Japanese building of University of Tsukuba (筑波大学開学記念館). Prior to the lecture, a Japanese Tea Ceremony was performed using the antique items. At the end of the event we are going to take a memorial photo and distribute it to all participants.

[TV] Chanmiyo TV Education through Antique

2016年4月7日

ちゃんみよTVさんにお招きいただき、アンティークを通じた教育についてお話しさせていただきました。

On 7th April International Antique Institute was invited in Chanmiyo TV to speak about education through antique.

[TV] International Antique Institute at Chanmiyo TV

2016年4月15日

On the threshold of new lecture of Taka'aki Kaji International Antique Institute was remarked by Chanmiyo TV on 15 April 2016.

【ちゃんみよTV】International Antique Institute 活動内容のご紹介【創立者Georg von Fingerhut出演】

[Culture through Antique] 麝香猫コーヒー茶会

2016年4月15日

It was one of the most exciting tea ceremonies events of the year. International Antique Institute is delighted by the possibility to contribute to the event.

[Culture through Antique] 世界の友達と話そう

UNESCO Sekai no Tomodachi to Hanaso

2015年11月25日

2015年11月25日、土浦ユネスコ協会と(公財)茨城県国際交流協会が開催した国際理解教室「世界の友達と話そう」に参加いたしました。様々な世代が25名ほどが市内の公民館に集まり、ドイツ、インドネシアの文化の特長を学びました。

On 25.11.2015 Unesco together with Ibaraki International Association, International Antique Institute took part in the program "Sekai no Tomodachi to Hanaso" (Lets talk with friends around the world). Around 25 people of different age gathered in Tsutitura Public Hall and could enjoy specialities of German and Indonesian culture.

[Culture through Antique] UNESCO世界の友達と話そう

2016年11月27日

[coming soon]

[Culture through Antique] 豊里中学校 訪問授業「日常生活のアンティーク」Antique in Your Life at Toyosato Junior High School

2015年10月29日、つくば市立豊里中学校にて、「日常生活のアンティーク」をテーマに訪問授業を行いました。

On 29.10.2015 International Antique Institute was invited in Toyosato Junior High School with lecture Antique in Your Life.

[Publishing] Remarked by PCY Fellows

As the result of three years full of hard work and selfless affords to make borders closer and minds opener, International Antique Institute, its history, activity and achievements were honorably remarked by PCY Fellows on 2015.07.31. For that reason, International Antique Institute was asked to write a short article, that being published in July's Edition of "Peace Quarter" Journal. Please check the full version of the "Peace Quarter" or follow us in our Facebook group.

[Culture through Antique] Tsukuba City Chat Cafe

2015年7月3日のつくばCity Chat Cafeでは、青絵付けの磁器について皆さんとお話ししました。それぞれの世代・文化の意見や経験を伺ってみると、磁器の透き通る白と、中東で用いられた青色との間の関連性についての推測に至りました。参加者全員が意見を出し、積極的に議論に参加することで、様々な事例について知ることもできました。IAIのイベントがきっかけとなり、多くの人が意見を開き、近づいていくことができれば幸いです。

During Tsukuba regular City Chat Cafe held on 3rd of July 2015 interesting discussion about emergence of blue porcelain took place. After sharing of opinions and experience in between generations and cultures, we came to an extraordinary assumption about possible connection of pure white color of China and thick blue color commonly used in Middle East. All the members of discussion could express their opinion, actively participate in discussion and get to know more about different cultures in vivid examples. We hope that this time too International Antique Institute could make the borders closer and people opener.

[Culture through Antique] 「茶の湯を通じた美術感覚」

Lecture by Kaji Taka'aki "Perception of beauty through Tea Ceremony"

On 06.04.2015 famous and important person in the world of Antique, lector, dealer and owner of "Kaji's Antique" Mr. Kaji Taka'aki visited University of Tsukuba in third time with the lecture "Perception of beauty through Tea Ceremony". This time Mr. Kaji Taka'aki introduced peace of art made by Rosanjin (Fusajiro Kitaoji). The single peace currently cost more than 1 million yen, whereas Mr. Taka'aki brought 4 art objects and let us understand the beauty of modern japanese pottery.

[Culture through Antique] Global Commons Caffe

2015年01月28日

On 28.01.2015 members of International Antique Institute took part in Global Commons Caffe and introduced its view on Culture Through Antique.

Members of IAI new year party

Members of IAI gathered together on New Year Matcha Party and discussed plans for upcoming 2015 year.

[Lecture] Kaji Taka'aki "Japanese Beauty"

On 06.11.2014 International Antique Institute held second lecture of famous and important person in the world of Antique, lector, dealer and owner of "Kaji's Antique" Mr. Kaji Taka'aki. This time Mr. Kaji Taka'aki visiting University of Tsukuba kindly introduced us "Japanese Beauty" (日本の美). This time as well Mr. Kaji Taka'aki kindly brought from Kyoto different art objects to all the participants had an opportunity to understand on the personal experience, the real feeling of antique.

[Culture through Antique] Toyosato Jr. High School

2016年7月20日

[coming soon]

G8 & G20 Lead to Success Mentorship Program

In September 12th 2014 at G-20Y Summit 2014 International Antique Institute took part in final stage of competition for the Lead to Success Mentorship Program organised by Swiss-based G8 & G20 Alumni Association. The Headquarter of the G8 & G20 Alumni Association is based in Geneva, Switzerland. The idea to create global antique educational network around the world was firstly proposed and presented by the founder of International Antique Institute Georg von Fingerhut and bring an interest of leaders from today's business world. Lead to Success Mentorship Program was a great start for International Antique Institute and its activity.

[Lecture] Kaji Taka'aki "Perception of Beauty"

On 23.07.2014 International Antique Institute held first lecture of famous and important person in the world of Antique, lector, dealer and owner of "Kaji's Antique" Mr. Kaji Taka'aki. Mr. Kaji Taka'aki kindly specially brought from Kyoto more than twenty different art objects to vividly show how does the real "Perception of Beauty" (美術鑑覚) should be. All the participants had an opportunity to understand on the personal experience, the real feeling of antique, touching 500 and 700 year old art, what could be never done in the museum or art class. The wonderful experience was proved by the magnificently interesting lecturing, opening a totally new and unforgettable view on the art perception.